君がいるから

アイドルと備忘録と日記をひたすら

5人でいること

今回、5×20ツアーに行けた。なんとか行けた。

嵐が大事にしているコンサート。コンスタントに続けているコンサート。19周年、20年に向けての大事な大事なコンサート。

 

この想いだけは書いておきたくて書いてる。

今回ばかりは並々ならない思いがあって、なんならいく前から毎晩毎晩泣いてた。尊すぎて。嵐がいまなお好きすぎて。毎日好きのアップデート。

今年はほんとにありすぎるほどいろんなことがあった。グループが、グループとしておんなじメンバーで活動できていること、人数が変わらずに歩めることはほんとに奇跡みたいなことなんだと、よくわかった。

 

そんなことを考えながらコンサートに行ったら、OPで1,2…って1年ごとの5人の写真が出てきた瞬間に涙が止まらなかったし、きらっきらした幕と、きらっきらした嵐が出てきたら、もっと泣いた。今でも5人でいてくれてありがとう。続けていてくれてありがとう。やめないでいてくれてありがとう。っていう気持ちが涙になってとめどなく出た…ほんとに信じられないくらい泣いた。

 

その日の挨拶、翔くんは5×5、5×10、って年数が増えてきて、数字が増えることはすごいけど、そのすごさより、横の5が変わらないことの意味の大きさを痛感するって。それが財産だって言ったの。なにより5人で歩んでこれたことがすごいことだよね。すごいことだと思う。

また、二宮くんは、20年どうでしたかと聞かれることが大嫌いで、絶対に他の人にはわからない。人生ぶん投げて肩組んで20年やってきたことは、この4人にしか絶対にわからないし、あまり口に出したくないということを言っていた。二宮くんらしい。みんながみんな嵐のひとたちだけは信頼してるし、特別なんだと思った。

今ツアー、5人、他の4人というワードが出るのがレポを見る限り多くて。そのたびにこの運命共同体の5人が、華奢な5人で飛び込む揺れる船がいろんなものを巻き込んで、今の時代にいてくれることのすごさを感じて、ただただこれからもずっとずっとついていきたくて、このひとたちと時間を共有していきたくて、この時間が一生終わらなきゃいいのにって毎回思ってる。

 

今回、翔くんの挨拶がほんとに全部心臓に刺さって毎回泣いている。今までの思い出、それを含めるファンへの感謝、メンバーへの感謝。

福岡で言った、ファンサというものは個別には対応できていないけれど、ちゃんと見てるよって言葉にして言ってくれたのは、とても嬉しかった。ファンだから、ファンだからこそ言わなくても分かってるけど、それでも口にしてくれたのはなんでかな、ほんとに嬉しくて寝る前までずっと泣いた。朝思い出してまた泣いた。わたしが持つ翔とたった一文字書かれたうちわも、全力で手を振った姿も見てくれていたのだろうか。と思うと嬉しかった。

 

応援してない人には、絶対わからないけど、ほんとに人生ぶん投げて応援してもいいと思ってるんだ…。それだけの価値があるし、わたしの人生は嵐がいることで、嵐がいない人生よりも何倍も何十倍も彩りがあるし、頑張れている。活力なんだ。

幸せの判断は人それぞれだけど、幸せか幸せじゃないかと問われたら幸せに決まってるじゃんね。

 

どうか、どうかこれからも応援していけますように。これからも思い出を共有できますように。19歳、おめでとう。

ノスタルジアを感じる…夏。

上半期、ほんとにいろんな、いろんなことがあり、病んでいたところ、なぜか転勤という形で都会で暮らすことになり、嬉しいやら、寂しいやらの毎日を過ごすことになっております。

 

いま、夏休みではじめての帰省というものをしてます。生まれてホニャララ年、ずっと地元で、実家で暮らしていたので、ほんとに生まれてはじめてです。

なんか、なんかいいですね。もう帰るんですけど。ほんとに帰りたくなくなりますね。

 

いままとめておきたい一人暮らしのいいとこと悪いところ!

わたし、期間限定の転勤なので、将来のために一人暮らしの良さを書いておきたいと思ってここに残したいのです。この会社に永久にいるか…?と問われれば必ずとは限らないので。

 

良いところ!

  • むちゃくちゃ自由

とにかく自由。ご飯いらないよ!とかの連絡が不要。夜遅くまで何しようが、休みの日にゾンビみたいにダラダラしてようが、何も言及されない。この疎ましさがない。あと、自分で食べたいものを食べれるとかが割と楽なのかな?食べ物を残さなくなりました。

  • 都会限定のイベント、展示に強い!

会社帰りとかにサクッと行けちゃう。混雑知らず。ジャニショとかも夏休み、コンサートが被ってないど平日に行けばたぶんスッカスカ。

  • 仲のいい友達が多い

いっつも遊んでた友人がみんな関東なので、逆に遊びやすいんですよね。田舎出身の人は多くは都会に働きに行くんです。(個人的見解)

  • 遠征および旅行がしやすい

いままでもいけるならどこでも行く精神は持ってたものの、実際遠征は札幌ドーム一択だったのですが、新幹線、格安航空を駆使すると全国どこでもいけるんじゃね?って思います。無敵感。格安航空がなんとなく後押ししてくれる。

 

悪いところ!

  • 家事がめんどくさい。

実家でぬくぬく育ったワガママ娘なのでほぼなんにもできなかったんです。家事とか。でもこれって悪い部類ではないというか…この大変さを味わうことができてよかったなと思ってます…。母ちゃんのありがたみ。これ無償でやっている母ちゃん(父ちゃんもきっと家庭によってはしてる)に感謝しよう。

ご飯は徐々に作れるようにしたい。いまのとこは、うちのごはん(松本さんがCMしてるよ!)にお世話になりっぱなしです!どうかキッコーマン様、一人前の分量の商品を作ってください!

あと、100均にいくと、一人暮らしにうってつけなサイズの酒、みりんとかの調味料とか売ってるよ!これから揃える方がいらっしゃれば!

  • 寂しい

あのね、テレビの感想とか、どうでもいい話題を聞いてくれる人が隣にいたりしないんですよ。いままでは、母ちゃんとそうやってぺちゃくちゃ話してたんですけど、ほんとに孤独とはこういうことかと。平日は会社の人と話すので大丈夫だけど、土日はほんとに予定入れないとぜっんぜん喋んない。テレビと会話はするけど、たぶんこれは会話じゃない!(たぶんじゃなくて絶対そう)

  • いろんなとこにお金使っちゃう。

どうしても「暮らす」場所ではなく「遊ぶ」場所なので、お金を使ってしまう。ウインドウショッピングに留められないので、そこをどうやってウインドウで抑えられるか、精神を鍛えたい所存です。

 

上記が、とりあえず思い当たるいい面とわるい面です。お金を貯めるなら絶対実家ですが、自由さを求めるなら一人暮らしです。究極、地元で一人暮らしがいいかもしれない。

いままで、自分はひとりが好きなんだと思ってました。

 

でもたぶん、1人は好きだけど、独りは嫌いなんだなぁと気づかされました。大きな成長です。

 

あと、オタクなので好きなアイドルの映像で満足してたんですけど、この独りを味わうことによって初めて独身という身を意識しだしました。結婚までもいかないけど、話聞いてくれる人ほしい…!こればかりはわたしの持ってる力がないと無理なので、わたしがんばれ…!

気持ちの整理

本日午前11時から大事なお知らせ

 

わたしはほんとにやるのかよ、と軽く思いながら、この時間を待っていて。

きっとその噂はデマなのに。

海外ツアーの発表でしょって。サプライズ好きなエイトだから、その線でしょって、そんなことと思っていた。

 

時間になってサイトの混雑をかき分けてみた画面には、1番考えたくないことが書かれていた。

 

ほんとに、ほんとに信じられない。

一行目からほんとに飲み込めない。手が震える。でも、何度文字を読んでも決断は覆ることはない。

‪いつから、だったんだろう…どこで決断したんだろう。悩んで悩んで苦しんだりする日々があったろうか…。‬ってずっと遠い目で考えてしまう。

わたしはいま寂しくて悲しくて、なんで、なんでよっ…てちょっと腹がたっていて、それでも、本人のコメントやメンバーのコメントを読んで、本人のことが大好きで、わたしと同じで寂しい気持ちを抱えながら本人の意思を尊重する大倉くんや、目を見ればわかるという村上くんの言葉を考えながら、本気でそう思っていて、説得する余地もなくなったんだろうか。とかそんなことを考えている。

すばるくんの言葉にはいつでもハッとさせられるまっすぐさがあることは昔から知っている。そんな人がまっすぐに言葉をメンバーに向けて止められる人がいただろうか。‬

でも、海外で学びたいって願いはもしかしたら辞めなくてもできるかもしれなくない?とか自分都合なのは分かってるけど、どうしてもこの事務所まで辞めてすることとは思えないんだ今は。

メンバーが1番の理解者だからこそ、このグループにいてほしい。と思うのはわたしの勝手だし、どうしてもこのグループにいてほしい。突然1人欠ける時の怖さを13年前知っているから、もうそれはしないんだろう、それをするときはみんなで辞めるときだ。そう思っていたからほんとになんって言っていいかわからない。

 

それこそ、自担じゃない人が何言ってるんだって話かもしれないけれど、わたしはKAT-TUN関ジャニ∞にあの時代出会わなかったら、オタク続けていないだろうし、関ジャニ∞のすばるくんの声には救いの力がほんとにあって。彼らの曲にはすばるくんだけでなく、7人が絶対的に必要だし、グループが前向いてみんなで歩いて行くんだって当たり前に思ってしまっていた。

ほんとにいつ会えなくなるか分からない。会いたいと思った時にはいなくなるかもしれない。この考えを持ちながら応援しなければと思うと、おたくも並大抵の気持ちじゃいられないし、ほんとにそうなってしまってつらい。一昨年の冬、10年ぶりに彼らに再燃し、去年の夏、そういう気持ちを持って東京ドームに行って、彼らの、7人の最後の夏を共に過ごせたのは良かったのかもしれない。でも、ここで終わりだなんてそんな気持ちで見てなかった。

せめて、今回のツアーにはいてよ。みんなで、大好きなコンサートという舞台で、お別れさせてよ。

寂しい悔しい。でも嫌いには一生なれない。ずっといてほしかった。なんで今このタイミングなの。横雛のコメントがほんとにつらい。袂を別つとは思ってなかったってその言葉がつらい。ほんとにわたしも思ってなかったよ。最近のいきなりドッヂで 歌が上手いから、うちにほしい と言われたすばるくんが、いきまーすって軽い冗談で言って、ほんなら俺らもみんなで行こうって言って大爆笑してたから、だからそんな噂はデマだと思っていたんだよ。その時期にはもう決めてた?

いろんなことを考えてしまってつらい。実感がなさすぎる。6人でいろんな舞台に立つことが想像できない。あらゆる番組に1人だけいない事実を思い知らされることが怖くてたまらない。あぁ、ここにすばるくんがいればなぁ。と思ってしまいそうで、でも戻ってきてはくれないのがつらい。

今日が4/1だったら良かったのに。

untitled を現場で見ることはもうできない。(後半)

後半ブロックの思い出深かったこと!

 

(.゚ー゚) 第68回嵐のコンサート、スタートです!(キュルン)

 

でかわいさに浸っている間も無くアクセントダンスとペンライト制御のコラボが始まります。嵐が蹴った光がスタンド上まで行って、反射してまた戻ってきたりするのはすごかった。これはアリーナで見るより天井とかで見た方が綺麗だった!

ロックダンスがものごっつ好きで、赤色に染まりながらガッシガシ踊る5人を見るだけで最高だった!

そこから、そこからsugarが始まるんですよ〜〜〜!!!さいっこう!!!sugarがアルバムの中でイチオシというか、毎日聞かないと気が済まない病気なのでほんとにこの始まり方が分かってる…!天才!とおもってしまうんですよ!歌詞のセンスが大好きです。

あの360°カメラの仕組みをめっちゃ知りたいので、そこはツアーメイキングなんかをぜひ入れてください…お金はいくらでも払うんで!社会人がんばるんで、みなさんの努力や取り組みを見せてください…(切実)

 

そのあとのNow or Neverのフーウゥウゥでキラッとするね!パズドラCMで耳にした瞬間からもう口ずさめるほどキャッチーでポップでなぜか二宮くんがパズドラしてる図が浮かぶ曲だった!

ジュニアに挟まれて避けてキャイキャイする嵐がかわいい!一塁三塁分かれで翔くんがいる一塁側がまったく見えなかったのでこれははやく映像を見たい!!!この曲の振りが早いし多いし大変だろうけど、なんとかして覚えたい曲!

 

このあと悲しい言葉たちが放たれて、Prayが始まるのですが、この曲の智くんの声がほんとに染みる…歌が上手いのは分かってるけど、気持ちが入るとこうも感動するのかって!悲しみやもどかしさが感じられるような演出。あと、マッチ売りの少女が出てきそうな街灯ぽいなっていつも見るたびに思ってた。ツアー演出を通してよく聞くようになった曲かもしれない。

 

そこから光になると希望が見えてくる。こんどは二宮くんの声がすごく響く。2番の幸せを数えたり また人と比べてたら ほんとに大事なものを また見失いかけてた が刺さる。相葉くんから発された言葉たちはなぜあんなに心に突き刺さるんだろう。仕事で辛いことを乗り越えた後に聞いたので、さらに救われた気がした。嵐に生かされてるよ、ありがとう。

 

君のために僕がいる、ピカダブ、ハダシ、Believe、Monster

いわゆる定番の曲なのかもしれないけど、ツアーに行くと、目の当たりにすると、やっぱりこれがなくっちゃ!って毎回思ってしまう!Believe終わりとMonsterは振りをガッツリ踊っているのを目の前で見れたので大興奮でした!ほんとに瞬きが惜しかったし、軽やかに踊ってる!Monsterで4人で始まり、智くんが後ろで1人で待ってる瞬間を見てたんですが、意外とポケーっとしてて、そこからあの覇気を纏って出て行くのかと思うと、アイドルの振り幅すごいな…!って感じた!

 

ARASHI

ベスア明けの12/1東京公演、女の子のラップかわいいよね〜!っていう翔くんの一言からラップを歌うっていうのも始まったんだけど、とにかく楽しい!12/1はMC内で1回ファンがみんなで歌い、れつげのんれつげのんイェーイ!!!ってめっちゃ揃ってたのを5人が楽しそうに嬉しそうに見ていて、たぶんそれを見ていけるって翔くんが歌わせてくれたのかと思うと嬉しかった!当たり前だけど、そのくだりを知ってる人がいる12/1公演が1番揃ってた!ほんとに嵐とファンはこういう楽しみ方がうまい!入れて最高だった!

 

Song for you

言わずもがな、今回のアルバムで注目の組曲です。感慨深くて泣かずにいられない。ディズニーと宝塚といろんなショーのキラキラした部分をつめこんだ感じもありつつ、後ろには嵐が5人で歩んできた写真が流れてきて、それを見て泣いてしまう。大画面に歌詞と、力強く5人がいるだけで、その存在でまだまだ高みへ行ける。がんばろう。って泣けてしまった。微力ながらこれからも応援させてほしい。

 

未完

正直、Song for youがラストだと思っていたけれど、これこそがメッセージなんだろうなと。まだまだ未完、いろんなことに挑戦して行く。Do you wanna ride?なんてかっこいい人たちなんだろうと思った。乗るにきまってる!一択!!!song for youから未完にかけての着替えタイムがワイルドでかっこいいけど、これ映像なった時に見れなそうだなとおもったので見ておいた。めっちゃかっこよくてしんだ。翔くんがラップをミスらずに歌った日、かっこよくて自慢したくなった。あとは、二宮くんのフェイクで特効あがるのが好き!単純にテンションがぶちあがる!

 

アンコ1回目

ワイハ、サクラ咲ケ

これも必ずほしい曲!サクラ咲ケでワッショーイ!って嵐と言うのがほんとに楽しくて好きなんすよね!元気付けられます!

彼方へ

朝焼けの薄暗いオレンジから明るい白に変わっていくのが歌詞に当てはまりすぎてゾゾっとした!公演後に気づいたのが悔しい!ほんとに…ほんとに最高…!

銀テ打ち上がってみんなが手を伸ばしてる時に嵐が最高潮に可愛い顔と可愛いこと(モニター芸)をしてるので銀テ欲がない人間でよかった!(笑)

翔くんがひたすらスタンドの2階3階のお客さん側に手を振っていて、優しい人だなって単純におもった!

最後はける時にピースを画面に抜かれるのは誰だ?選手権を嵐がやっているんだけど、潤くんが必ず勝つと分かっていながら智くんが頑張って抜かれようとしてるのがかわいい…

 

カンパイソング

そこからピースの亡霊(智くん)と疲れた二宮くんが現れたり、くたばって翔くんが出てきたり、潤くんにもたれかかる相葉くんが出てくる…そして最も楽しいソングでありさみしい別れをしなければならないカンパイソングが始まるのです。嵐とカンパーーーーーイ!!!!ってできるのがほんとに嬉しい!楽しい!大好き!!!

嵐が1番楽しそうだからいいの。わたしはそれを見ながら楽しいと思えてるから!最後のバイバーイ!じゃあね!が明るいのにほんとに切ない!次があるからまぁいっかと言ってくれて嬉しい!また絶対会いにいくよ!!!といいながら帰ってきた!

 

もう現実世界とのギャップに死にそうな毎日なんですけど、思い出を大事にしてまた次会えるまでにがんばるしか、それしかないのです…!腐らずに嵐を見ながら前向きにがんばる!!!

untitled を現場で見ることはもうできない。(前半)

ツアーが終わってしまい、毎年この時期はなんの楽しみもなく灰になってしまう。

 

メモがわりにわたしがおもっただけの感想を残しておこうと思う。

 

untitledの始まりのロゴマークが赤になり、それとともにペンライトが赤に制御され、そこから緑に変わりGreen Lightがはじまる瞬間がいまも忘れられない。

遠くにいるけれど、気持ちは近い。

歌う嵐が画面に5分割になって現れるとき、毎度泣きそうになる。

翔くんが拳をかざして歌ってるのも力強くて泣きそうになった。

 

その次、真っ暗になってなんだなんだあいるびーだよ!最高だ!と思ったら、が、がめんがで、でかい!!!!とみんなで言葉を失いました。最初のふりを動揺して間違えた…画面がでかすぎる!!!なにこれ天才だわ!!!!とほんとに感激して泣きそうになった!!!語彙力のかけらもない解説だけどほんとにこういう気持ちしかなかった!

 

そこから怒涛の勢いだよね…風雲の攻める嵐がまあ、かっこよくて!

さらにそっからAttack itがはじまるんだ!イントロで会場がざわめいて、すぐ歓喜の声に変わったのは忘れない!何年振り?何年振りなの!?まってすでに最高すぎじゃないこのツアー!!!潤くん!!すごい!あなたはほんとにすごいです!!!って心から叫んだ!

 

それで、ユニットが始まるんだよ…やばくない???

UBは息止まるし、Come backはなんかあの距離感と尊敬をもって歌ってる気がして嬉しいし、夜の影は歌い方とダンスでほんとに魅了されるし、バズりはもう…いろいろツッコミどころありまくりだけどなんだかんだで湧いてるよね!ギャルの脚の細さよ…!みんなほっっっそい!!!人の太ももを双眼鏡で覗く日が人生で来るとは思わなんだ…太ももに掻き毟り後見つけた時の感情…人間だわ、リアルな部分を垣間見ちゃったわ…ジャニーズが生足禁止の理由がわかった気がする…(笑)

 

そっから智くんの操り人形ソロがあるわけですが、ほんとにすごいんだよね、語彙力がなくなる。実際は操り人形の糸なんてついてないけど、わたしがみた限りはついてた…表現がほんとに天才…!!!

そのあとのつなぐがめちゃくちゃかっこいい!かっこよさ倍増!!!ターンするとひらってするのが映える衣装なのも最高なの!チョイスが完璧!!!

次の抱擁が始まるまえに音に合わせてひらひらジャケット脱ぎ捨ててテロテロ衣装になるんだけど、その衣装もすきなの…ちょっと大人になるんだよね…抱擁のラップの強い瞳のとこがめっちゃくちゃすき

お気に召すままもこのブロックで、このツアーを通していちばん振り返って聞き込んだかもしれない!秀逸すぎるカップリングなのにちゃんと聞いてなかったことを悔やんで自分を殴りたくなった!ほんとに素敵で、きらきらしてて、おしゃれで…みたいな曲!嵐が円になって手をフリフリしたり、一列に並んで横移動していくとこがすき!少プレがいい仕事をしまくっていたので、リピートばっかしてます。翔くんがいっつも相葉くんの肩に手がギリギリでかわいい!それで逆隣の二宮くんとキャイキャイしちゃうのみて幸せな気持ちにしかならない!

あとは、GUTS!がOM ANSに別れてるんだけど、2人組、もしくは3人組で振りやってんのかわいすぎない!?

さいごはボーリング倒してやったやった!ってみんなでハイタッチするんだよ!?何歳!?かわいいすぎない???

 

前半最後のDoorsは画面が癒しというか緑のイメージ。翔くんの横顔が綺麗という感想ばかり抱いていたし、実際、ラストの手を上に掲げての横顔も翔くんおわりなので美しかった…男の人が美しいというのが最大限に見える曲かもしれない!あとは校長先生おつかれさま!!!

 

後半へ続く…

紅白歌合戦2017

明けましておめでとうございます!!!

 

今年もほんとにくだらなく、そしてたまにしか更新しないのですが、自分が何かを感じた時に書いて残していければと思います。

その割にツアーのこととかは言いたいことがありすぎてまとめられないで、今の今に至ってる…

 

昨日、紅白歌合戦だった。

昨年は相葉くん、今年は二宮くん。

にのあいが続けて司会をするなんて10年前に想像していただろうか…?

なんだか改めて考えても考えなくてもすごいことだよねほんとに。

 

そんな中で、やっぱり翔くんのことを登場の時から気になり、そして心配になってしまった。

たぶん本人は気にさせないようにありとあらゆることをしているんだと思うし、わたしもそれを察してなるだけ、なるだけ気にしないようにしたんだけれど、逆にこの人が無理する時って相当なんだよ…どうしよう…って心配になってしまって嵐の歌唱すらちゃんと耳に入らなかった…とにかく、とにかく、無事でありますように。って思うだけだった。

 

舞台から転落したとか、いろんな噂が行き交って、ほんとのことはその場にいた人や、本人にしかわからないけれど、どうか、京セラでコンサートをする頃には「いや、あのさ〜、あの大事な大晦日にさ〜」なんて、笑って話してくれればそれでいいかなぁ、とは思っている。

 

ほんとに、智くんが発している「健康第一」という言葉が沁みたんだわ…その通り。その通りなんだよ。健康あってこその仕事なんだよ。替えがきかない場面があるのはわかっているけれど、どうか、無理しないで…って思ってる。

 

今年もどうか、健康に気をつけて、幸せな時間を過ごせますように。

よろしくお願いします。

 

流されやすい。

もうできることなら、毎日、日記のように記録つけたい。今のとこ、いい感じ。

 

わたしは、性格的にとにかく流されやすい。

権力の、力のある人の正論が1番こわい。

これに従わないとどうなるかと思ってしまう。のと同時に、こんな正論に歯向かってやりたい、自分の意見は自分で持ちたいんだ!誰がなんと言おうと関係ねぇ!!!っていう気持ちもある。

 

困ったことに、ツイッターの最近の仕様は、いいねボタンを押すとそれがタイムラインに出てきてしまう。

RTは表示しない設定ができるので、ある程度の影響力のある人、あんまり得意じゃないけれどブロックできる感じじゃない…みたいな人はミュートで防いでる。けれど、いいねだけはどうしても防げない。個人のいいねをどうしてタイムラインで共有しなければならないんだ…っておもう。人の勝手でしょって。

フォローしてる人は悪くないので、完全にツイッターを作っている人への投げかけなんですけどね。お願いだから開発して…いいねを表示しない 作って…。

 

そこでね、ある議論点が急にぱって出てきたりするんだけれど、ほんとに人の意見なんてどうでもいい…って思うんだけど、とにかく、流されやすいタチなので、見たら流されてしまうんですね。

なので、好きなもののファンのことが、一瞬で不信になり、嫌いになって好きなもの自体さえ嫌いになりそうな瞬間があって辛いんです…。

みんな同じものが好きなのに、考え方が違うので、そこをいちいち考えて、疲れるんです。

 

みなさんは、こんな瞬間ありませんか?

いやになりませんでしたか?

 

もう疲れてしまったので、最近はツイッターには行けていません。ツイッターに行かなくても、FCメールがいい仕事をしているので、最低限の情報だけで生きています…。わたしはツイッターに向いていないのかもしれない…。

でも、ツイッターを通してだいすきな友達にも会えたので、その友達だけをたいせつにフォローしたいなぁと思っています。

 

こんな複雑なもやもやを抱えてさいきんは生きています。狭く深く付き合える友達がいればいい。